2017-07-14

ユニフォーム

今日もすごい暑さですね。
こんな日はエアコンの効いた部屋でゆっくりアイスを食べながらお昼寝したいです。

先日、海南航空の新しいユニフォームが発表されましたね。
色使いや、ラインがとても斬新!
エティハドやアリタリアに続く斬新ユニフォーム!

あれを着こなせるかどうかは別として空港で歩いていたら絶対にみなさんを振り向かせることでしょう。

普段は制服を着ない僕ですが、はやり気が引き締まるのではないかと思います。人から見られることで背筋も伸びますよね。

ユニフォームからメイクやヘアーを考えてみましょう。
使用されている主な色はグレー、青、白。主に寒色系ですね。
広告では、さし色で真っ赤なリップをつけています。
日本人の肌の色は黄色味がかった肌をしている人が多いのでくすみを消したり、うまくメイクをしないとユニフォームとクラッシュしてしまいます。

ヘアはどうでしょうか?
折り返しのない襟で斜めにラインが延長しています。
このラインを生かすためにはアップスタイルが一番ハマりそうですね。ボブにするなら必ず襟にかからないライン。
と、なるとかなり短めのラインになりますね。
どちらにしても首が細くて長くないと難しそうです。

実は僕、帽子も制作してオーダーをお受けしているんですが、帽子には興味があっても似合わないんです。と決めつけている方が結構多いんです。
でも、帽子が似合わない人はいないんですよ。
帽子に負けているようではダメです。
海南航空のユニフォームを同じ。
着させられているか、着こなしているか?は本人次第!

SWEENEY TOKYO
葛飾区新小岩4-13-6シエルコート新小岩1F
03-5607-3747
www.sweeney.tokyo
客室乗務員、グランドスタッフのヘアメイクはお任せください。
面接当日のヘアメイク、憧れのエアラインの特長をつかんだメイクレッスン。
現役の方もメイクのお悩みや、今お持ちのメイク道具でワンランク上のメイク術など。
お気軽にお問い合わせください。