2018-05-10

客室乗務員メイク〜ビデオインタビュー対策〜

みなさんこんにちは
エアラインメイクはお任せください
SWEENEY TOKYOです

最近主流になってきているビデオインタビュー
私はエアラインの経験があるわけではないですし、
講師のみなさんとは違った視点かもしれませんが、
ビデオインタビューとは何を目的にされるのでしょうか?

と、考えた時に
みなさんの印象を見たいのでは?
と考えてしまいます。

私も昔、接客の講習などを受けたことあがあります。
初めて会う方の印象は◯秒で決まる!
と教わったものです。

きっと、何千、何万?
の応募の中から絞っていくのは大変ですよね。

もし、私が審査をする立場なら
インタビュー全部は見ません。
見て5秒。
表情と、声、話し方、雰囲気を掴めば十分だと踏みます。

だって、人なんて一緒に働いてみないと分からないし。
もし、何千人という人の数を審査しないといけないのなら
話している内容なんて全部聞けるのかな?。
何員で振り分けるのかは分かりませんが
私なら無理。

ならば、少しでも印象を良くする為に
表情筋を緩めたり
メイクをしっかりしてみたり。
部屋の照明を気にしてみた方が
私だったら満足するかも。

あくまでも、別の視点から見た
一般人の意見ですので責任は負えませんけど、
印象は大事だと思いますよ。

ましてや受ける企業に寄せたメイク、ヘアをしていたら
心理的にも審査員側は好意を持つはず。

何かを選ぶ時には好みや目の慣れているものを選ぶ習性があるんです。
タンスを開けたら同じ色の洋服が並んでいたりするでしょ?

審査員が選びやすいメイクとヘアもあると思いません?

シンガポール航空なんて
特徴がすごくあるエアラインですよね!

どんなヘアメイクをして良いか分からない方
メールでもご相談受け付けます。

SWEENEY TOKYO
124-0024
葛飾区新小岩4−13−6シエルコート新小岩101
03−5607−3747
www.sweeney.tokyo
contact@sweeney.tokyo